CrossCourt 秋津

●設計事例の所在地: 
東京都東村山市秋津
●面積(坪): 
441坪
●建物の種類(大分類): 
商業施設
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

計画地は乗り換え客のJR秋津駅と西部池袋線秋津駅の間に挟まれており、多くの人通りがある。
この2つの駅に囲まれたところに新たな道をつくりだし、人の流れを敷地に呼び込む計画とする。
・駅と駅をつなぐ
・通り抜けをつくる
・人の集まる場をつくる
こうした人の流れを呼び込む近道を敷地内のメインの動線とし、それに沿って1、2階を店舗とし、3−6階を集合住宅とした。オーナー邸は6階に配置した。

http://www.yumira.com/SpaceFiles/03work/03shisetu/18akitu/18akitu.html

依頼者があなたに依頼した決め手: 

プラニングの提示とコスト計算、融資先への協力

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

パサージュ中央部の階段
きれいなガラスモザイクタイルでアクセントをつけています。
赤絨毯をイメージした石張りの道が建物の中に人の流れを誘導する。

緑化ウォール
5種類のつる植物を植えました。緑の壁ができました。

その他の画像: 

建物遠景
 3−6階の集合住宅部分が見える

全体パース
設計中に何度も作成して検討しました。

建物プラン
1−2階 店舗
3−6階 住戸
敷地内を通り抜ける通路(passage)を設けました。

通りから店舗へアプローチする通路
隣地側は6mの高さの緑化スクリーン

店舗内通路の階段
1−2階を楽しく繋げます。

2階店舗の通路
床タイルは草原をイメージするよう緑のタイルを特注しました。

1、2階店舗の通路(裏通り側)
煉瓦の壁が人の流れを誘う。

住戸へのエントランス

3−6階の住戸部の外観
店舗上部は屋上緑化

住戸の室内

設計者

ユーザー 株式会社ユミラ建築設計室 弓良一雄 の写真
オフライン
Last seen: 5日 9時間 前
登録日: 2012-07-24 10:21