東浅香山の家

●設計事例の所在地: 
堺市北区
●面積(坪): 
37.3
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

中庭デッキを囲む家。
ほぼ平屋で、終の棲家として長く使えることを意図している。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

日当たりがよく、プライバシーが守られること。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

きっかけは紹介。その後の提案を気に入っていただいたこと。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

配置と植樹によって、太陽と視線をコントロール。
第二リビングとしての広縁、第三リビングとしての中庭デッキ。

その他の画像: 

広縁やデッキに座っていると、道路からの目線は気にならない。樹木の奥が広縁。

リビング、広縁、中庭デッキの関係。

広縁から見たところ。奥の窓の前が特等席。一人用ソファを置いてくつろぐ場所。

キッチンはご希望であえて個室に。その分、ハイサイドライトと赤いタイルで明るい部屋に。

設計者

ユーザー 木の家プロデュース 明月社 山岸飛鳥 の写真
オフライン
Last seen: 1ヶ月 3日 前
登録日: 2012-07-24 10:19