長居東の住宅

●設計事例の所在地: 
大阪府大阪市住吉区
●面積(坪): 
129.48㎡(39.16坪)
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

外観(北側前面道路撚り見る)

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

この住宅は、夫婦と1人の子供の為に設計されました。
敷地は大阪市の市街地で、敷地周辺は住宅や保育園や小学校や公園が混在している地域です。この敷地に建っていた建主の以前の住宅は木造3階建てで、南側、西側は隣地建物が建て込んでおり、自然光は北側の前面道路と東側の低層の隣地建物の上部から入るのみの状況でした。建主は、住宅の中に自然光が入ることを望むとともに、北側道路を挟んだ向かいにある4階建て賃貸住宅からのプライバシーの確保を望みました。
1階にはガレージと陶芸室と水周りを、2階には将来奥様が料理教室をしたいとのことでリビング・ダイニング・キッチンを、3階には寝室を、そして屋上にはルーフテラスを配しました。
プライバシーの確保から、北側の前面道路側には、そのままでは自然光を取り込むための大きな窓を設置できないため、2階のバルコニーには視線を遮る壁を設置し、バルコニー上部からの自然光をリビング・ダイニング・キッチンに取り込んでいます。3階の寝室は、建物の対角線状に屋根(天井)を斜めに折り上げ、ハイサイドライトを設置し、南西側上空からの自然光を取り込んでいます。また、ルーフテラスも壁で囲われていて完全にプライバシーが確保されています。
内部は、木と白い壁による静かで柔らかな空間を目指しました。

その他の画像: 

外観(北東から見る)

2階 LDK

2階 キッチン、洗面スペース

2階 LDK 収納

3階 子供室 寝室

3階 子供室 寝室

3階 子供室 寝室

3階 子供室 寝室

ルーフテラス

ルーフテラスから、3階 子供室を見る

設計者

ユーザー 井戸健治建築研究所 井戸健次 の写真
オフライン
Last seen: 2週 6日 前
登録日: 2012-07-24 10:30