アトリエ・ドゥ・フクダ

●設計事例の所在地: 
大阪府熊取町
●面積(坪): 
30強
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

シンプルな外観で建築基準法において建築可能な容量内で、内部空間が広く感じるように考えました。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

自分たちの身丈にあった家でありながら、個性的な家が欲しい。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

小さな模型で屋根が個性的だと判断された。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

限られた予算でいかに個性を表現しつつも健康的な優しい住まいを提案しました。

依頼者の声: 

竣工パーティーの折、クライアントが発した言葉に感激しました。
「豪華な家は世の中にたくさんありますが、私たちにあった家はこれ一軒だけです。」

その他の画像: 

広い開放的な玄関土間からすぐに茶の間に続く
多くの来客に対応

空間を細かく間仕切らず、将来の変化にも対応するように配慮している。

まだ子供が小さいので、川の字に寝ることが希望でしたので、和室の寝室と板の間の子供部屋を提案

設計者

ユーザー アトリエ・ドゥ・フクダ 福田由利 の写真
オフライン
Last seen: 2ヶ月 4日 前
登録日: 2012-07-24 10:23