大沢内科クリニック

●設計事例の所在地: 
富山県砺波市
●面積(坪): 
80坪
●建物の種類(大分類): 
医療・福祉施設
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

地域の人との交流を大事にしたクリニックがご希望でした。
コンサートができる待合室が、バイオリニストの院長先生からの第一条件です。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

地域との交流と医療を調和させること。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

一般的な施設にこだわらず、依頼者のご要望を柔軟に叶えてくれそうだったからでしょうか。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

木造が多い地域性を考慮してほしいとのご要望を踏まえ、一階は安全性の高い鉄筋コンクリートで、2階は木造の混構造で構成しました。

依頼者の声: 

開院式に早速、アンサンブル金沢による室内楽のコンサートを開いていただきました。

その他の画像: 

大きな屋根をかけた外観です。

待合室
天井は米松の登り梁とケイソー土で仕上げました。

設計者

ユーザー 株式会社 一級建築士事務所 林己知夫建築設計室 林 己知夫 の写真
オフライン
Last seen: 1日 2時間 前
登録日: 2018-10-16 15:43