あおぞら苑Ⅱ

●設計事例の所在地: 
大阪市
●面積(坪): 
219.43㎡
●建物の種類(大分類): 
医療・福祉施設
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

建物外観

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

都会の中のオアシスのようなデイサービスにしたい。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

デイサービスは病院にあるイメージが強かったのですが、お客さんと打ち合わせさせてもらったときに、利用者がデイサービスに行くという気持ちではなく、旅先のホテルや旅館を訪れるようなそんな施設にしたいと聞いて目からうろこが落ちました。デイサービスはこれが私の初めての仕事でしたが、決まりきった事を設計するのではなくお客さんの熱い思いを聞いて自由に設計でき、思い描いていた夢に最初のプランが合った事がきっかけになりました。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

旅館に泊まりに来るイメージを描いて全体を和風にしました。肌に触れる素材や建具の一部は無垢の木を使用しています。お風呂は安全面も配慮しつつ、お客さん念願の露天風呂を設けました。

その他の画像: 

デールーム

浴室・露天風呂

設計者

ユーザー アトリエプラス 市川 裕子 の写真
オフライン
Last seen: 1年 3ヶ月 前
登録日: 2012-07-24 10:27