高徳町の家

●設計事例の所在地: 
神戸市灘区
●面積(坪): 
延床面積295.93㎡
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

2世帯住宅+調剤薬局(家族構成は5人)の計画です。

計画途中で隣接地を購入され、敷地形状が大きく変更、全体的にはL形の変形敷地となりました。
L形の縦の部分は狭いところで3Mのボトルネックとなっており、 この部分に階段室・予備室・BATHROOMを配置することにより、敷地形状を有効に生かした平面計画になったと思います。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

1・2階を親世帯の居住スペースと調剤薬局とし、3階を子世帯として、玄関と階段は共有その他は全てセパレーツされた計画により、それぞれのプライバシーを適度に守れた2世帯住宅と なったと思います。

その他の画像: 

設計者

ユーザー 株式会社 ギミック 竹久 逸美 の写真
オフライン
Last seen: 1週 4日 前
登録日: 2012-07-24 10:19