天満の家

●設計事例の所在地: 
姫路市大津区
●面積(坪): 
延床面積 122.63㎡
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

南北に長い敷地に対して、最初に提案したのは平屋でした。
その後いろんな角度からの検討を重ねた結果、最終案は中央に吹き抜けを持ち、どこにいても家族の気配を感じられる気持のよい開かれた住宅となったと思います。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

1階のFAMILYROOMにはBOOKコーナーが設けられ、ほぼ中央に設けた階段により、2階との導線もスムーズにつながり、
いわゆる従来のLDKの概念とは全く違う使われ方がされていくだろうと大いに期待していま

その他の画像: 

設計者

ユーザー 株式会社 ギミック 竹久 逸美 の写真
オフライン
Last seen: 13時間 20分 前
登録日: 2012-07-24 10:19