千里の家

●設計事例の所在地: 
大阪府吹田市
●面積(坪): 
約46坪
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

道路から1mほど高い地盤にたつ木造2階建てです。余裕のある敷地なので、ゆったりしたファサードとしました。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

地盤が非常にわるかったので、建て替えにも不安を感じておられた。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

信頼関係と、予算に合った提案をしたこと。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

改良杭をつかうこととと、基礎兼用の擁壁とすることで、費用をおさえつつ地盤の問題を解決した。
建て替え前の家をとても気に入っておられたので、居室の配置等はできるだけ従前のものを踏襲した。

その他の画像: 

屋外階段はできるだけ緩く作り、夜でも危険の無いように配慮した。

以前の家も玄関が吹抜になっており、イメージは一新しながらも構成は同じに。

残せる樹木もそのまま残した。中庭は以前はなかったものを新設。風や光が抜けるようになった。中庭にはレモンの木を植えた。

室内は、ほとんどが木、漆喰、和紙の仕上になっている。

設計者

ユーザー 木の家プロデュース 明月社 山岸飛鳥 の写真
オフライン
Last seen: 11ヶ月 4週 前
登録日: 2012-07-24 10:19