ゲストハウス内子晴れ

●設計事例の所在地: 
愛媛県喜多郡内子町
●面積(坪): 
30坪
●建物の種類(大分類): 
商業施設
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

町並み保存地区の入り口にある、築180年の古民家をリノベーションしました

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

築180年の古民家をゲストハウスにリノベーションしました。設計者自ら運営にも参加して、まちづくりの拠点になるような計画です。180年の間に住み手が何代も変わりその間に様々な改修が行われてきました。まずは本来の建築に戻すために仕上げを剥がして、地元にある資源を活かしながら地域の人とDIYで改修を行いました。

その他の画像: 

設計者

ユーザー 株式会社白砂孝洋建築設計事務所 白砂孝洋 の写真
オフライン
Last seen: 1週 4日 前
登録日: 2015-08-06 16:37