こたに歯科クリニック

●設計事例の所在地: 
福岡県北九州市
●面積(坪): 
60㎡(18坪)
●建物の種類(大分類): 
医療・福祉施設
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

2階、3階が住まいで、1階が歯科医院になります。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

住まいであることと、歯科医院の雰囲気を如何に調和させるか。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

ドクターが研修で、いのうえまさとし歯科医院に勤務されていた関係で、気に入られて、相談を受けました。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

繁華街からやや距離のある土地柄でしたので、いのうえまさとし歯科医院よりは、一般の顧客がターゲットとして想定されました。デザインは、あまり造り込みすぎない、ポイントを押えたものにして、機能を優先しました。住宅への動線は、建物の左右で振り分け、デザイン的に、住まいであることをあまりわからないよう配慮しました。

依頼者の声: 

いのうえまさとし歯科医院と同様、数年後、住まいの設計の依頼を受け、竣工しています。

その他の画像: 

歯科医院玄関
手前に駐車場を設けたため、プライバシーを配慮しながら、温かみのあるデザイン(ロゴマークも弊社のデザイン)をこころがけました。

設計者

ユーザー ピーエイチ一級建築士事務所 桑田浩光 の写真
オフライン
Last seen: 9時間 41分 前
登録日: 2016-07-22 21:34