霧島の住宅

●設計事例の所在地: 
霧島市牧園町高千穂字龍石
●面積(坪): 
20.28坪
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

テラス側の外観

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

新たに霧島にオープンするリゾートホテルの専用レストランのオーナーシェフとして、名古屋からIターンされる御夫婦+愛猫の為の住宅です。霧島温泉のホテル街や別荘地に程近い集落の中の緩やかな傾斜地に建っています。
シンプルな片流れ屋根の妻側の一辺(地面から浮いている)と玄関ポーチを、鋭く彫り込んだ形態が特徴です。壁、屋根の端部は板金で鋭角に納めています。クライアントの好みを反映した黒い屋根と外壁は集落の風景に溶け込み、良い選択だったと思います。
居間にはソファーなどの家具は置かない生活スタイルで、居間の一部にベンチ代わりの小上がりを設けており、来客時のベッドとしても機能します。家の中心に位置するキッチンカウンターは既製のアイランド型に造作のテーブルを一体化しモールテックスで塗り込んであります。そのソリッドな力強さは、家族の精神的な中心、拠り所となるようにとの思いを込めたものです。

その他の画像: 

設計者

ユーザー アトリエ環 建築設計事務所 田村孝典 の写真
オフライン
Last seen: 7ヶ月 1週 前
登録日: 2012-07-24 10:20