八幡町の住宅

●設計事例の所在地: 
埼玉県飯能市
●面積(坪): 
約30坪
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

2階/子供部屋3部屋の間仕切りの様子。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

・なるべく広々と1階のLDKを使えること
・2階の個室を、将来的に子供部屋3部屋+夫婦の寝室+ミニ書斎として使えるような、間仕切りの変更

依頼者があなたに依頼した決め手: 

既存建物の状況を生かしつつ、セオリーにとらわれないアイデア

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

中古住宅を購入されての、リノベーション。
1階はなるべく広く一体的に使いたいとのことで、元々あったいくつかの造作を撤去し、天井を上げ構造補強をして、ざっくりと使えるように、また2階は難しい間仕切りの変更に対して、少々アクロバティックな解決法でしたがそれぞれの部屋が最大限広く使える/大きくなるまでは一体的にも使える間仕切りの提案をしました。

その他の画像: 

2階・子供部屋3部屋

1階・LDK

1階・キッチン

1階・LDKと構造補強の様子

1階・LDK

設計者

ユーザー オープンサイト建築設計事務所 双木洋介 の写真
オフライン
Last seen: 1日 7時間 前
登録日: 2016-01-20 16:19