細長い家

●設計事例の所在地: 
愛知県一宮市
●面積(坪): 
27
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

母屋のある敷地内での離れの計画です。
計画にあたり、建てられる範囲が細長い敷地だった為、一部2階建ての細長い家となっています。
建物南側の吹抜のあるリビングは、比較的交通量のある道路に面していた為、高さのある床下収納の上に乗せ、スキップフロアとしています。これにより、道路と高低差が生まれ、直接視線を交わすような事はありません。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

窓外に外付け電動ブラインドを設け、道路から見上げる視線や夏の太陽を制御し、落ち着いた内部空間をつくっています。

その他の画像: 

設計者

ユーザー 岩田建築アトリエ 岩田 和哉 の写真
オフライン
Last seen: 6ヶ月 5日 前
登録日: 2012-07-24 10:30