大池・傾斜の家プロジェクト

●設計事例の所在地: 
福岡県福岡市
●面積(坪): 
223.63㎡(67.64坪)
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

外観

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

土地が小高い丘の上にあり、福岡の街並みを一望できるような場所であるが、土地が傾斜地であった。土地の造成より建築そのものを大事にしたい。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

傾斜地を生かした設計が出来るという実績
 金額的な交渉をしながら、打ち合わせを密に行う姿勢

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

 N5-houseはその立地を生かすために一階部分はエントランスやシューズクロークとし、主要な住空間を二階部分に集め計画した。リビング部分には大きな開口部を設け、二階から見る景色をより雄大で自由なものにした。

その他の画像: 

外観

ファサード

バルコニー

傾斜と住宅

俯瞰

設計者

ユーザー (株)アーキテクト憧 佐藤正彦 の写真
オフライン
Last seen: 2年 6ヶ月 前
登録日: 2012-07-24 10:24