WHITE COURT HOUSE

●設計事例の所在地: 
岡山県倉敷市
●面積(坪): 
60坪
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

適度にプライバシーを確保し、家族の気配が感じられる明るく開放的なコートハウス形式の住まいです。

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

適度にプライバシーを確保し、家族の気配が感じられる明るく開放的なコートハウス形式の住まい。

シンプルモダンでナチュラルな空間。

2台のビルトインガレージ。適材適所に収納があり、物がでないスッキリした空間としたい。

全室、温度差のない全館空調などをご希望。

依頼者があなたに依頼した決め手: 

内外装のデザイン、価値観などの一致。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

適度にプライバシーを確保し、家族の気配が感じられる明るく開放的なコートハウス形式の住まいです。
2台分のビルトインガレージを確保し、車からの買い物の搬入が雨にぬれず出入りすることができます。
適材適所に収納を設け物が部屋にでないスッキリした内部空間となっています。
外観は白い箱が重なり合ったシンプルモダンな装い、内部はブラック&ホワイトを基調にスタイリッシュでナチュラルモダンな空間で計画。
2台の家庭用エアコンで全館を冷暖房する岡山初の全館空調を採用。
各室の温度差がないランニングコストを抑えた快適な空調システムです。

依頼者の声: 

(ほぼ理想通りで毎日、楽しく快適に過ごしている。)と聞いております。

(全館空調も夏、冬共に全室、温度差がなく快適でランニングコストもリーズナブルで掃除の頻度も少なく採用

して正解でした。)と伺ってます。

その他の画像: 

設計者

ユーザー 岡本光利一級建築士事務所 岡本光利 の写真
オフライン
Last seen: 1日 14時間 前
登録日: 2012-07-24 10:30