風景を切り取るオープンフレームハウス 

●設計事例の所在地: 
東京都杉並区
●面積(坪): 
26.37
●建物の種類(大分類): 
住宅関連
●メインの画像: 
●メイン画像の説明文: 

道路側建物外観

建てる前に依頼者が悩んでいた事・ご希望: 

狭小敷地にあっても収納量がたっぷりの採光・通風が充分に確保できる住まいを希望

依頼者があなたに依頼した決め手: 

日吉先生から提案されたプランは敷地にぴったりとはまるこれ以上にない形のもので、階段室部分を書棚ライブラリーとして利用する等、考え方も気に入って設計を依頼しました。

●建物の紹介文(依頼者のお悩み・ご希望を叶えるために工夫した点・採用した建材など): 

地上2階建ロフト付の木造住宅です。

静かな住宅街の中にあって、南東に開けた恵まれた敷地環境を最大限に生かすために、1階南東側の外部デッキテラスと連続した両袖開きの掃出し窓の大開口をもつリビングを配置し、北西側の立体的な本棚に沿った階段室と屋上のロフトを含めて、風景を切り取り、光や風を採り入れる額縁として、コの字型の大きなフレームで建物を囲いました。

建物の外観はそのコンセプトを明快に表すため、相互に縁の切れた独立した壁面で構成されたシンプルかつモダンな洗練された建築デザインとしました。

依頼者の声: 

出来上がった住まいは形と空間が一体化していて住みやすく、大変満足しています。

その他の画像: 

道路側建物外観

建物南東側外観

玄関正面外観

リビングよりキッチン側を見る

キッチンよりリビングを見る

リビングから見たテラス

リビングから見た畳コーナー

ロフト階段

ロフト階段,本棚

ロフト階段見下ろし

設計者

ユーザー SO建築設計 日吉 聰一郎 の写真
オフライン
Last seen: 3週 17時間 前
登録日: 2012-07-24 10:23